建造を終えた新艇

統計

ユーザ
1
記事
160
記事参照数の表示
628534

誰かいますか

ゲスト 767人 と メンバー0人 がオンラインです

RSS配信

feed-image Feed Entries

検索

船内造作

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

2006.12.14 更新

ギャレー(台所)シンク(流し)用の骨組みを取り付けます。

 

 

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

2006.12.5 更新

左舷は後ろにギャレーが来ますので、左舷バースとの間に12mmの両面チーク張り突き板を取り付けました。

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

 2006.11.9 更新

エンジンベッドを傾斜とフレームに合わせて成形します。WOODY艇ただ1つのFRP。わずかこれだけでも手はかいかい虫。FRPはいやじゃ。

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

2006.11.7 更新

右舷背もたれ物入れの前は扉付きにしました。少し曲げています。

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

2006.10.21 更新

バルクヘッドは正確に前後と左右の傾斜を0にして設置していますので、それを元にして船内の造作をしていきます。

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

 2006.10.13 更新

いよいよ船内造作です。

基本となるバルクヘッドの施工から開始します。板厚は15mmの両面チーク張りの突き板を使用します。