建造を終えた新艇

統計

ユーザ
1
記事
160
記事参照数の表示
612926

誰かいますか

ゲスト 1190人 と メンバー0人 がオンラインです

RSS配信

検索

WOODY ACTIVE 87 ケッチ クルーザーヨットの建造

2006.10.21 更新

バルクヘッドは正確に前後と左右の傾斜を0にして設置していますので、それを元にして船内の造作をしていきます。

壁板を種にして柱を取り付けていくことで、船内の造作は飛躍的に早くなりました。

WOODYヨットはただ単に造作していくのではなく、たとえ1cmでも変更することがいい形になるのなら手間は惜しみません。

ほんの少しですがバース部分50cmで同一幅にするために、テーブル部分に曲げを入れました。

手前横壁がチャートになります。

サイド物入れの壁はダイニール加工が丸見えですので、バテンを張ります。

シャー部分は後日艤装部品がつきますので、デッキ艤装完了後に仕上げます。

全体の写真です。